お母さん、ちょっと遅れたけれど、ありがとう

お母さん、ちょっと遅れたけれど、ありがとう

昨日、5月12日(日)は母の日でしたね。家族で母の日を祝った方も、遠くに離れているので何かを送られた方も、また偲ぶ想いでお母さんに想いを寄せられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。中には「しまった!!!母の日忘れてた(汗)」なんて方もいらっしゃるかもしれません。。。

母親というのは、家族が元気で笑顔で居てくれることがうれしかったり、いつもはなかなか聞くことがない「ありがとう」の一言がとてもうれしいものだと思います。こどもだけではなく、大人になっても、おじいちゃんおばあちゃんになっても、母親に対する想いは変わるものではありません。やはり感謝の想いをいつも一番強く感じるのは、誰よりもお母さんに対してではないでしょうか。

我が家では初めて、お手製の「〇〇券セット」をもらいました♪
「おふろそうじ券」「おさらあらい券」「まっさーじ券」「せんたく券」と、手紙を添えて。有効期限は自分(こども)のお誕生日になっていました(笑)
手紙には「ありがとう」ではなく、「母の日おめでとう」と書かれていました。こどもにとってはお祝いの一つだと感じてくれているようで、なんだかこちらまでホッコリしました。

ちょっとしたお手伝いがうれしかったり、何でもいいから人が作ってくれたモノを食べられることがうれしかったり、もしかしたらほんの小さな幸せを喜べるのはお母さんの特権かもしれません^^

毎日毎日、掃除に洗濯、炊事に子育てと奮闘してくれるお母さん。さらに最近は働くワーキングお母さんもたくさんいらっしゃいますよね。そんながんばるお母さんへ、たまにはラーメンでも作って、お母さんに食べさせてあげてはいかがですか?幸雅のお店の味が再現できるおいしいお土産ラーメンはこちらで販売していますよ!

鳥取のご当地ラーメン「ラーメン幸雅のお土産ラーメン」のご購入は通販店へ
鳥取のご当地ラーメン「ラーメン幸雅のお土産ラーメン」のご購入は通販店へ

通販カテゴリの最新記事